© lazyworkspromotion all rights reserved. Proudly created with Wix.com

 

treatment 施術内容

90秒で筋肉がつぎつぎ柔らかくなる整体

当院では痛み・こりを解消するために「ミオンパシー」という手法を採用しています。

ミオンパシーでは痛みやこりを感じる原因となっている“筋肉のロック”を解除することで痛みやこりを解消します。

 

この手技はアメリカの手技療法「オステオパシー」のテクニックのひとつ「ストレイン・カウンター・ストレイン」を新しいアプローチで筋肉ごとに具体化し全身の筋肉の調整を行い、痛み・こり・体調不良・姿勢などを改善するために開発された100パーセント完全手技療法です。

 

簡単に説明すると痛み、コリを発症している筋肉に対して1定時間たるませてゆっくり戻す・・・たったこれだけのことで筋肉は正常な状態、つまり本来の柔らかさに戻るのです。

 

また、ミオンパシーはペインクリニックの医師や整形外科医が立ち上げた筋筋膜性疼痛症候群研究会(MPS研究会)の会合でも実際にデモ施術を行い医師から認められた安心安全で効果的な整体法でもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院ではミオンパシーの手技療法に加え、身体の細胞レベルにまで痛みの原因を追究した場合、非常に効果的な効果を得られるということでテラヘルツ波陶板浴という機器を取り入れています。

 

テラヘルツ波陶板浴で得られる効果は簡単に言いますとドロドロ血液をサラサラ錆びついた細胞をピカピカカチカチ筋肉をゆるゆるにすることができます。

 

あらゆる身体の不調の根本原因は腸内環境の悪化や血液、細胞の「酸化」です。

激しい運動により発生した「活性酸素」や「乳酸」の攻撃を受けて弱った、筋肉や靭帯、腱などの細胞を活性化させ、炎症による痛みを抑えて、より強い身体作りを助けます。

 

整体の施術を受ける前にテラヘルツ波を浴びることで、施術効果を格段に高めることができます。

 

 

岩盤浴などはデトックス効果もあり冷え性やダイエット目的の女性に人気のありますが当院の採用しているテラヘルツ波陶板浴は岩盤浴以上の効果をもたらします。さらに汗の粒子がとても小さくなりますので、ほとんど汗をかいている感覚がないため岩盤浴のような着替えもシャワーも不要ですので、気軽に受けていただけます。

 

当院は愛知県内でも数少ないアップワン社の陶板浴を体感できるスポットとしてアップワン社のホームページに掲載されています。

日頃からスイーツなどの甘いお菓子、ビール・お酒などのアルコール類、パン・麺・ごはんなどの炭水化物が好きな方、健康診断で血糖値、血中脂肪の数値が高い方などは血液がまさにドロドロ状態です。このような方はいくら施術で筋肉をゆるめていても血流が滞りやすいのでしばらくすると筋肉の状態が悪い方へ戻ってしまう傾向にあります。そのような方にはテラヘルツ陶板浴により改善効果を得られることができます。ぜひこの機会にお試しになり効果を体感してください。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

テラヘルツ波陶板浴で身体の中から改善